若い人なら30代後半ぐらいから40代、50代、60代と年齢を重ねるにつれ、髪の毛にも変化が出てきます。
女性、男性関係なく、白髪が目立つのは気になるものです。
私の親もそうですが、毛先は、黒いのに生え際や根元が白いと見た目も悪く、気分的にもよくありません。
そんな白髪を染める白髪染めも今、色々な種類が発売されています。
近年、発売されている白髪染めの特徴としては、誰にでも簡単に染められるという特徴があります。
白髪染めは、カラーも豊富になっていて、カラーリング感覚で白髪が染められるのも最近の白髪染めの特徴です。
男性に人気の白髪染めが、ブラシタイプで、さっとクシで髪の毛をとかすだけの簡単な白髪染めが特に人気です。
カラーは、やはりブラックが人気があります。
その他にもブラウンは、30代後半の男性に、グレーは、60代の年配者に人気があるカラーです。
ブラシタイプは、染まり残りがちな生え際などもしっかり染まります。
女性に人気がある白髪染めは、泡タイプの白髪染めです。
シャンプー感覚で誰にでも簡単に白髪を染めることができます。
女性の白髪染めの特徴としては、香りです。
以前の白髪染めは、香りがキツいものばかりでしたが、今の白髪染めは、フローラルの香りなどがあります。
その他にも、以前の白髪染めだと白髪だけが目立ってしまっていましたが、今のは白髪だけが目立つことがありません。
染めた後も、髪の毛が傷みにくく、艶が出る白髪染めばかりです。
女性には、ブラウンや、艶感があるゴールド系のカラーが人気があります。